ムダ毛の処理と肌改善

脱毛サロンと聞いてやっぱり思い浮かぶのは気になるムダ毛をなくすところと思います。私も4年前大学生のころ、友達に誘われて初めて脱毛サロンへ行きました。
私が気になっていた箇所は足と腕でした。毛が極めて濃ゆいわけではないのですが、やっぱり夏場になると毎回剃ったり、剃り残しがないか気になって肌が出せなかったりと女性では誰もが悩むところだと思います。脱毛しはじめて徐々に毛が薄くなり、最終的にはなくなりました。それからはためらいもなく肌を出せるようになり自信へと繋がりました。

 

腕、足と希望の箇所が終わったとき、スタッフの方から他に気になるところはを聞かれ私は当時顔が荒れていたこともありニキビ跡が気になっていました。でも脱毛とは関係ないですよね。と話してたところ、顔の毛も脱毛すると触った心地も違いますよ。と言われました。顔の脱毛した後にエステ等をすると肌が改善されると教えていただきました。顔の脱毛もし、その後もその脱毛サロンでエステをしたところニキビ跡も目立たなくなりました!ムダ毛だけじゃなく、肌改善もできとても満足です。小生の家内も時々やってます。

 

友人などと伴ってお試しやモニターなどもやっているようです。帰宅後、その事について小生に何か感想を言う訳ではないが、本人は概ね満足そう。特に脇やスネなどを脱毛しているようで、小生が稀に気付くと少々嬉しそうに、その部分を擦り、小生にも触らせる事がある。40代になった家内だが、女性としての身嗜みには相応の関心はあるようで、旦那としてもそこは賛成だ。でも、元より仕事が美容関係であり、金銭的感覚も財布の紐がきつい、というよりどちらかとというとケチな方なので、本人は脱毛に関して現状以上にはお金を使う気はない様子。その類いの商品も購入するような傾向もない。

 

従って、小生にもそれに関して薦めてくることもないが、小生はというと、意外に興味はある。小生自身、無駄毛にはある程度のコンプレックスがあるからだ。特に、鼻下や顎、下腹部やお尻、太股に至るまで多少濃い事に青春期から悩んでいたのは事実だ。

 

少し前まで、家内と同年齢の小生の世代には、脱毛といえば女性だけのカテゴリーであった。しかし、時代は変わり、男性用のサロンなども増えているのは承知している。ネットでもよく広告を目にする。コンプレックスなので興味はある。金銭的な安心感と、きっかけさえあればと、実は考えているものです。

 

ムダ毛の処理と肌改善