独特の雰囲気

実際に脱毛するためにサロンに行ったことがありますが、行く前のイメージとしては、女性しかいない独特の雰囲気を持つ場所、というイメージでした。室内は妙に明るく、女性スタッフは全員髪が長くてアップにまとめ、看護師さんのようなユニフォームを着て終始営業スマイルを浮かべている。

 

待合室には色々なおすすめコースを並べたカラフルなポスターが貼ってあったり、さらに詳しく書かれたパンフレットが置かれている。空いた棚のスペースには、こじんまりと花が生けられていたり小さなぬいぐるみが座っている。処置する部屋には、何かよくわからない機械があれこれ置かれ、病院でもないのに消毒薬のような匂いと、脱毛(美容)サロンらしく化粧水のような匂いがどことなく漂っている。部屋の壁は清潔感を感じさせるための白か、病院のように見えないように淡いクリーム色。

 

BGMはクラシックっぽいもので、静かにしていたらかろうじて聞こえるボリュームの静かな音楽。こんなイメージでした。実際に行くと近いものはありましたが、思っていたよりスタッフの女性は気さくな接客態度でした。脱毛を扱うサロンは4件ほど相談も含め、行ったことがあるが内3件は押し売りの印象を持った。まず最初に通い始めた脱毛を扱うエステサロンでは、脱毛1部位を??回で??円というシステムで契約。分割払いも可能だった気がする。

 

しかしその施術料金のみでなく他にも料金がかかることが後から発覚。その料金というのが、脱毛後の保湿化粧水とジェルである。ホームケアで使用するだけならまだしも、その脱毛サロンでの施術のときにも持参しなければならないとの事。サロンでの施術料も支払っているのに客の化粧水やジェルを使うとは、化粧水やジェルをどんどん消費して売りつけたいのかと考えてしまう。この店の脱毛効果は、よくわからなかった。次に行ったサロンも、脱毛も扱っているエステサロン。

 

他のメニューを施術していたときのことであるが、ここは施術中に次回来店につなげる営業トークを積極的にするサロンであった。そういったサロンはよくありそうであるが、個人的に、そういった営業トークも施術中には聞きたくないものである。興味があれば、こちらか聞くのでそういったことをされると、押し売りの印象につながってしまう。3件目は脱毛専門サロン。ここは「ワキ・Vライン??円何度通ってもOK」といったキャンペーンのときに、試してみようと思い、相談に行った。(ワンコインに釣られて行ったようなものだが‥)しかし最終的にはキャンペーンの話ではない普通のプランを勧められ、押し売り感を感じ、どちらも契約せずに帰った。

 

4件目は、知人に「押し売りがされないサロン」として紹介されたエステサロン。印象が良かったため全身脱毛の契約をした。ここは押し売り感のある営業トークがほとんどない。他メニューを進める事があっても断りやすさのある対応をしてくれている。サロンや施術者によって接客の質は様々であるとは思うが、このような経験から全体的に押し売りのイメージが強い業界であると感じている。

 

独特の雰囲気