月額制と回数制、どっちがお得なの?

脇の脱毛をするとワキガが治るという噂を耳にしたことがあるでしょう。ワキガは女性にとっては真剣な悩みで、脱毛で改善されるならこんなにうれしいことは有りませんね。でも残念ながら、ワキ脱毛をしても実際のところワキガは治りません。

 

ワキガの治療にレーザーを使うことから来た勘違いが原因のようですね。そもそもワキガの原因は単なる脇汗ではありません。ワキガはアポクリン汗腺、皮脂腺、エクリン腺から出てくる汗や皮脂に細菌が繁殖して起こる症状で、普通の汗とは関係が無いのです。

 

平均的には最低6回は必要で、毛の量や毛の質によっては6回〜12回、または20回かかる場合もあるのです。ですから人によって脱毛効果を感じて自己処理の必要が無いと判断するまでの回数には違いがあるのです。それによってかかる費用も当然変わってきます。ではどう判断したら良いのでしょう。

 

回数制の特徴は1回の施術で全身を脱毛し、その後2〜3か月に一度合計6回の施術が必要です。自分のタイミングで通えることと1回の施術時間が長いために回数が少なく済むのがメリットと言えます。毎月決まって通うことが難しい方にはおすすめ出来ない方法で、その月に行けなかったとしてもその料金は帰ってくることがありません。つまり先払いで全額を払う回数制は、途中解約しても、いけなくてもその分は無駄になってしまうのです。

 

勿論毎回ちゃんと通える方には良い方法です。月額制の場合は月に1〜2回通いますから1回の施術時間は短く回数が多いのが特徴です。忙しかったり行こうと思っていたら生理になってしまったなどと言う理由で通えない月があってもその月の回数を次回に持ち越すことはできません。

 

毎月コンスタントに通える方向きのプランなのです。そして自分が満足すればそこでやめる事も出来ます。

 

一度に全額を支払う必要がないところがお手軽で良いですね。結論、回数が少なくて済む場合は回数制がお得、じっくりと納得いくまで施術したい場合は月額制がお得ということが言えるのです。脱毛にどこまで求めるかによってどちらがお得かは違ってくるんですよ。

 

月額制と回数制、どっちがお得なの?